MENU

今日は、まぁまぁの気分になってしまいました。それは、昼食後の午後の夕方前でした。

 

今朝の夢は、不思議で奇妙なものでした。私が、30歳ぐらいの頃に実際に働いていました会社を、私が訪問します夢でした。あの当時の親切気な職員の方々だけではなくて、女性の社会進出がどんどんと進んだ会社になっていました、パソコン操作のレベルの高い女性の若い職員が、複数、座って作業をされていました。私には、できない写真の取り込みの作業をされていました。高度化してしまったオフィスに圧倒されてしまって、私は、またもや、退職をします夢でした。

 

そして、はっとしました。目が覚めました。私は、自室の中でした。布団の中でした。今日の夢は、夢のお話でよかったのです。今時の会社では、私は、会社員は、向きません。もう、入社しないことが何より1番です。

 

そして、温かい布団の中で、しばらくゆっくりとしていました。今日は、平日です。そして、明日からは、パートの面接があります。今日ぐらいは、ゆっくりしていようかなぁと思いました。そして、困ったことに、明日提出予定の履歴書のことが、頭の中に出てきてしまいました。そして、その書類たちが、私の頭の中で、駆け回ってしまいました。そうです、書類の準備、やはり、今日仕上げておくほうが、明日の朝、慌てなくて済むのです。